MENU
nico

50代の情報発信
ひとりでも楽しむシンプルな暮らし
趣味・健康・気になったこと
韓国エンタメ・おすすめ料理
医療事務の仕事と資格のこと
ブログ運営とHOW TO

新500円硬貨いつから?家の500円玉を数えてみたら結構あった!

PWはゴクロウサン。50代nicoです。

この記事はこんなあなたのために
  • 新500円硬貨発行について知りたい
  • 500円玉貯金をやってみたい方
  • 500円玉貯金が気になる方

500円玉について気になる方必見!

500円硬貨が、新しくなるんですよね!

私はTwitterを見ていて知りました。←大人なのにニュース源はここ

そこで新硬貨発行記念に、私の500円玉袋を開封してみることにしました!

思ったよりあって、自分でもびっくりでしたよ〜

目次

新500円硬貨発行はいつから?何が変わるの?

引用:日本銀行公式Twitter

私は最初、このTwitterで新500円硬貨発行のニュースを知りました。

日本銀行さんも公式があるんだ!という事に、まずびっくり!

とうことで日銀さんからも「どうぞ宜しくお願いします」とご挨拶がありました。

11月1日よりお目見え!

こちらこそ宜しくお願いします!

そして新硬貨になるニュースは以前からあったんですね・・・知りませんでした。←恥ずかしい

「500円硬貨」が正式名称なのかと思ってましたが、日銀さん「500円」とよんでいます。

私は庶民なので、今までどおり「500円玉」とよぶ事にしますね。

500円玉の歴史

今では普通に500円玉を使っていますが、私が子供の頃は500円札でした。

お札に変わって登場したのは、1982年(昭和57年)です。

百円硬貨の流通高が硬貨全体の60%を超え、また自動販売機の急速な普及を背景として更に高額面の硬貨が求められたことにより、世界的にみれば異例の高額面硬貨として発行された

引用:Wikipedia

発行当時「こんなに大きいんだ!」と思った気がしますが、今では普通の大きさですよね。

そして500円玉は、世界でも有数の高額面硬貨ということでも話題になりました。

現在発行されているのは、2代目500円玉です。

これは、初代の500円が偽造される事件が多発したためでした。

500円硬貨偽造事件とは

日本と同じ時期に韓国でも「500ウォン硬貨」が発行されました。

材質・大きさ・重さとほぼ同じでしたが

  • 当時のレート「日本円で約170円の価値」
出典:Wikipedia

そのため価値の低い韓国ウォンを少し加工して、

  • 自動販売機に投入してお釣りで差額の利益を得る
  • 変造して釣り銭を盗む

などの事件がおきたのです。

このような事件を防ぐために、現在は2代目500円硬貨が流通をしています。

私も韓国旅行に行ったら
似てるな〜といつも思います

3代目500円玉は何が変わるの?

今回の令和3年発行の3代目500円硬貨もやはり、偽造防止の強化が目的です。

変更点は大きく3つ

  1. バイカラー(2色)になる
  2. 金属の種類が変わる
  3. 縁の刻印が変わる

現在流通している初代、2代は発行枚数「約50億」枚。

11月から発行される新硬貨は、来年3月までに「2億枚」発行される予定です。

今と同じペースで新硬貨が発行されていき、現在の初代・2代の500円硬貨が回収されたとして・・・

新硬貨に置き換わるのは、15年以上かかる見込みです。

新500円硬貨はいつから?今ある500円玉貯金を数えてみよう!

500-4

と、大げさな見出しをつけてしまいましたが・・・

私は500円玉貯金ビギナーで、しかもゆる〜い感じです。

始めたのはコロナ禍になってからなので、まだそんなに経ってはいません。

  • ちょうど貯金袋がいっぱいになった
  • 新500円硬貨発行のニュースを見た

こんな事が重なったため、あやかってみただけでした。←期待させたらごめんなさい

私の500円玉貯金について

500円玉貯金をして「○十万円」ためました!

みたいな人を見ると本当にすごいなーと思っても、自分には絶対できないと思っていました

そして仕事でレジをしていると、お釣りで500円玉をもらえるようにお金を出す人が結構います。

ちょっとめんどくさい」とは思っても、全く興味がありませんでした。

40代50代に多いイメージ

そんな時友達からもらった、小さめのポーチの使い道を考えていたのですが・・・

ポーチ

5cm×7cm×5cmほどの布製です

なんか500円玉サイズかも!

ということで、お釣りにもらう500円玉を入れ始めたのでした。

しかし時は「コロナ禍」という、バッドタイミング。

キャッシュレス化が進んで、私のお財布にもあまり硬貨が登場しなくなっていました。

そのため、超スローペースでの500円玉貯金になりました。

意外と楽しい500円玉貯金!何枚ある?

始めてみると、コレ結構楽しいのです。

とはいっても、基本的にほぼキャッシュレス支払いです。

楽しさプレイスレス

「支払いは現金だけ」というお店では多少無理をしても、500円玉がもらえるように支払いをします。

今までめんどうくさいと思っていたアレを、私もするようになっていました(笑)←めんどくさくてごめんなさい

人って変わるもんですね・・・

そしてかれこれ「1年半」くらい、地道にため続けた500円です。

貯金袋がいっぱいになってきて、入りきらなくなってきました。

500-3

パンパンになっている貯金袋がこちらです。

このお金どうしようかなと思っていた時の、新500円玉のニュース

とりあえず数えてみて、それから考えようということで早速開けてみました!

どのくらいあるか、全く想像ができません。

でも50枚くらいあればいいかなあ・・・50枚でも「25,000円」だし。

新500円硬貨にあやかって数えてみたら結構ある!

500-3

全部出してみたら、思ったよりあるかも!

50枚どころじゃない、その倍はありそうな予感です。

なんと◯万円以上もあった

さっそく数えてみたら!

500-1

500円×128枚=64,000円 プラス2000円 合計66,000円

途中両替をした2,000円を含めて、なんと66,000円でした〜♪

あんな小さい中に66,000円とは、500円玉恐るべし!

地道にためてきた500円が、5万円以上の大金になっていたとは思いませんでした。

ちょっとしたものなら買えそうですが・・・何に使おうかなかな〜

思ったよりたくさんあった!

プレミアがつく?初代500円も

初代500円玉は、側面が「NIPPON◇500」となっています。

「◆ NIPPON ◆ 500 ◆」の文字(レタリング)が繰り返し刻印されており、造幣局創業以来初めて採用された技術であるが[4]その刻印は、円周の文字の刻印の向きに対して裏表を揃えずに刻印しているため、◆ NIPPON ◆ 500 ◆」の文字を正しく読めるように置いた時に上面が表になるものと裏になるものとがほぼ半数ずつ存在する。

引用:Wikipedia

初代が「2枚」あったのですが、もしかしてプレミアがつく〜?と思って調べてみました。

参考買取価格

買取業者A

完全未使用
平成7年〜11年 1,000円
昭和57〜61、63、平成元年〜平成6年 1,200円
昭和64年 2,000円
昭和62年 2,500円

未使用品
昭和57〜61、63、平成元年〜平成6年 1,000円
昭和64年 1,500円
昭和62年 2,000円

買取業者B

完全未使用品のみ取り扱い

昭和62年、64年は2,000円~2,500円

という事で、そう簡単にプレミアはつきませんね(汗)

全然だめだ〜

そして現在の2代目も発行枚数がかなりあるので、プレミアはつかないようです。

500円は500円

それ以上でもなければ、それ以下でもないという事ですね。

そして初代は、使えない自動販売機が増えているとの事なので気をつけないといけません。

\もし「プレミア品」がありましたらこちらでどうぞ/

500円玉貯金の使い道を考えよう!

500-5

思ったよりもたくさんあったので「何に使おうかな〜」と、何日か真剣に悩みました

5万円以上あればいろいろ買える

考えてる時が一番楽しいですよね!

私は基本ケチなのですが、こういう時は大盤振る舞いしたくなる(笑)

でもやっぱりケチなので、衝動買いはほとんどしません。

必ずリサーチ、下見はしますよ。

66,000円で買えるもの

私の欲しいものリスト

  • iPhone13Pro
  • Apple Watch
  • AirPods
  • 韓国⇄日本航空券

この際だから使おうリスト

  • 株とか投資に回す
  • エステとか自分磨き
  • 欲しい「物」は全然思いつかない

今使ってるiPhone7はまだ使えそうなのですが、文字が小さく老眼には辛くなってきてるんですよね。

iPhone13も出た事だし、そろそろ買い替えようかと思っているのですが、そこまでは買えない。

Apple Watchはランニング用にも欲しいな〜といつも思うけど、TIMEXがまだまだ健在だし。

AirPodsも今使ってるワイヤレスイヤホンがなんか調子悪くて欲しいけど、使えないわけじゃない。

まあ航空券は今買ってもいけないし、だめですよね。

自由に旅行に行けるならすぐ行くのに

余剰資金という事で「投資」に回そうか、高級ホテルで「エステ」とか・・・

この際だから「なんか買おうかな〜」と思っても、欲しいものが全然思いつかない。

最近本当に、物欲がない

使い道は結局コレ!

どうしようか本当にいろいろ悩んでリサーチしてたのですが、今コレ!というのがありません

とりあえず投資かなとも思ったのですが、とりあえずといってもお金はお金。

少額でもやるなら、ちゃんと考えたい。

それは今はちょっとめんどくさい、という事で「タンス貯金」になりました。

500-4

散々引っ張っておいて、月並みですが貯金に落ち着きました。←大した事なくすみません

こうしておくと、結構重さがあります。

という事で、クローゼットの隅の方にしまっておきましょう♪

忘れないようにしなきゃ

新500円硬貨はいつから?家にある500円玉を数えてみた:まとめ

日本では、久しぶりの新硬貨発行です。

いつ頃私たちの手元に来るかわかりませんが、少しずつ新硬貨に変わっていくんですよね。

私もあの貯金袋貯金、第2段をスタートしました。

最近本当にキャッシュレス化が加速していて、現金に会うのがなかなか難しくなっています。

でもいっぱいになったら5万円以上になるという事がわかったので、早くいっぱいにしたい!

多分またタンス預金になりそうですが、それはそれで「老後資金の一部」に回る気がします(笑)

特に物欲がないので・・・

#最後までお読みいただきありがとうございました♭

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる