MENU
nico

50代の情報発信
ひとりでも楽しむシンプルな暮らし
趣味・健康・気になったこと
韓国エンタメ・おすすめ料理
医療事務の仕事と資格のこと
ブログ運営とHOW TO

サーチコンソールに登録されない|やっと登録された方法はコレだった

URLをコピーする
URLをコピーしました!

とりあえずせっかち。50代nicoです。

サーチコンソールの登録について

この記事でわかること
サーチコンソールの登録がされない時にしたこと

  • 内部リンクの貼り方
  • パーマリンクの変更

登録されない方は参考にしてみてください。

なんで登録されないの?

ブログにとって、とても大事な「Googleサーチコンソール」。

サーチコンソールの設定や登録は、ブログ初心者にとって「大変なことの一つ」かもしれません。

サーチコーンソールの「登録がされない時にやったこと」を、まとめました。

目次

サーチコンソールの登録について

ブログで1記事を完成させるまでには、本当にたくさんする事があります。

サーチコンソールもそのうちの一つです。

私は最初この通称「サチコ」さんのことを知らなくて、本当に苦労しました。

ブログ初心者の私の悩みは、いつもこのサッちゃんが関係しています。

サチコの基本設定を完了するまでの道のりは、こちらの記事でどうぞ
 Googleアドセンス合格まで25日|無知な50代やった事まとめ

記事を更新したらURL 検査をする

サーチコンソールは基本的な設定をしたら、あとは記事を更新するたびに登録を確認するだけです。

Googleさんのクローラーというのがやってきて、記事を見つけて問題がなければ登録という事。

大体は記事を更新して数時間後から翌日くらいには、登録がされます。

URL検査をして「登録されています」となったら、とりあえず「バンザイ」をします。←結構本気でしてます笑

グーグルに登録されないと、何も始まりません。

登録バンザーイ

宇宙の星と同じ数かそれ以上ある(たぶん)ネットの世界から、自分の記事を見つけてもらう道標

それが「GoogleSearch Console」なのです。

これで更新した記事が、グーグルで検索された時に表示される第一歩になります。

あとは「検索上位に表示されますように」と、忘れずに毎日祈りましょう♪

登録されるまでのこと

この登録されるタイミングは、神様にしかわからない事の一つ。

登録をするためのクローラーは、いつ現れるかわからないのです。

STEP
記事を更新して、数分後すぐに登録されている

神様に一瞬で認めてもらえた!

ブロガー冥利に尽きる瞬間。

STEP
記事を更新して、翌日から3日以内に登録されている

神様にちゃんと見つけてもらえた!

心から「ホッ」とする瞬間。

STEP
記事更新後、1週間で登録された時

神様ありがとうございます!

とりあえず、諦めなくてよかったとやる気が出る瞬間。

STEP
記事更新後、全く登録されずに1ヶ月が過ぎる

神様に見捨てられた・・・

なんのためにブログをやってるのか自問自答する瞬間

そして私の感覚では、

1週間以上過ぎても登録されない時は、長期戦になる覚悟をする必要がある。←大袈裟ではありません

と思っています

登録されない理由は?

一生懸命記事を書いても、サーチコンソールに登録されないという事は存在していないと同じです。

ツイッターなどのSNSを通じて、記事を読んでもらう事はできます。

でもグーグル検索での流入がないと、その記事にとって「墓場」も同然ゾンビ記事

なんのために書いた記事か、わからなくなってしまうのです。

これを見ると本気で悲しくなる

このように登録がされていない時は、インデックス登録をリクエストします。

すると大体の場合は、インデックス登録をリクエスト済みとなります。

そしてほとんどの記事は、その後3日くらいで登録が完了します。

でも登録されなければ、毎日このURL検査をすることになります。

毎日ドキドキなんだよね

ごくたまにですが、こんなエラーが出ることもあります。

理由はわかりませんが、私は何度か試しているうちに解消されました。

登録されない理由はいろいろとある様ですが、これも本当のところは神様にしかわかりません。

  • noindexなど登録されないように設定されている
  • 他のページからリンクがされていないため孤立したページになっている

これ以外にもサーチコンソールのインデックスカバレッジレポートをみると、いろいろな理由があります。

詳しく見るにはこちらからどうぞ。

ただURL検査で問題がなく、「インデックス登録をリクエスト済み」となっているなら

あとは、登録されるのを待つだけです。

とりあえず、ちゃんと登録されることを毎日祈りましょう。

お願い神さま・・・

じゃなくて、確認してみましょう

サーチコンソールに登録されない時にした事と結果

1ヶ月が過ぎても登録されなかったら、あとは諦めるしかない・・・

そんな気分になってしまいますよね。

私は今まで50記事以上書いてきて、何度か登録されない事がありました。

最終的には登録されたのですが、最長で3ヶ月以上かかった記事も(泣)

せっかく書いた記事がなんとか登録されるように、できる事はいろいろとやってみましょう。

記事の基本的な設定等を確認する

まずは設定ミスなどがないか、基本的な事を確認します。

初心者はブログ記事を必死に書いて更新すると、ちょっとしたことを忘れてしまったりするので。

ちゃんと内部リンクがある

自分のブログの設計を考えて、記事を更新する時内部リンクも貼ります。

これがないと、更新した記事がブログ内で孤立していると認識されるのです。

そしてこの孤立状態は、クローラーさんに見つけてもらえず登録されにくくなります。

記事のパーマリンク設定

ブログ記事を更新する時、スラッグ・パーマリンク設定もとても大事なことの一つです。

これは、記事の「キーワードを含めてわかりやすく」が基本の考え方。

私が今まで、登録されなかった記事のパーマリンクですが、

  • 英単語があまり長いと登録されにくい
  • 地名や名称などの固有名詞は登録されにくい

なんとなくですが、こんなイメージがあります。

とはいってもすぐに登録される記事もありますので、あくまでも個人的なイメージですが・・・

でも記事を書くときは、このパーマリンクを最初に意識した方がいいかもしれません。

パーマリンクの設定方法はコチラの記事を参考にさせていただきました
WordPress:ブログの最適なパーマリンク設定に結論!【初心者向け】

登録されない時にやってみたこと

毎日インデックス登録をお願いするのは、もしかしたらあまり意味がないのかもしれません。

でも1日でも早く登録されるように、お願いをせずにはいられない気持ちになりますよね。

内部リンクの貼り方を変える

通常内部リンクを貼ると記事は、枠の中に表示されます。

でも、この内部リンクの貼り方が重要だったのです。

Twitterで茶道bloggerのたまごさん(@JapanesePocket)から教えていただいたコチラとっても大事!

たまごさんも「登録されない記事があった」ということで、登録できた方法を教えてもらいました。

実際にやってみましょう

通常はこのように内部リンクは表示されます↓

でもこの枠に入っている状態は、内部リンクと認識されない場合があるようです。

そこで、文中に自然に内部リンクを貼るようにします。

こちら↓

ブログ50記事も書いてきても、たくさんやることがあって本当に大変です。

これはたまごさん(@JapanesePocket)に教えていただいた方法です。

たまちゃ〜ん、ありがとう

たまごさん(@JapanesePocket)のブログはこちらです

パーマリンクを変更する

思い切って、記事のアドレスを変更してしまうのです。

変更後にサチコさんのURL検査をおこないます。

力技になりますが、ただ待っているよりは「できることがあればLet’s try!

  • クロールさんにとってわかりにくい
  • 何かしらダメ要素がある

登録されない記事は、こう思って腹を括ります(泣)

しかしアドレスを変更すると、リンク切れが起きたりいろいろと問題もあります。

そのため私は「Redirection」というプラグインを使っています。

初心者でも使い方がわかりやすいので、以前からお世話になっているプラグインです。

「Redirection」の使い方はコチラの記事を参考にさせていただきました
WordPressのリダイレクト設定はプラグイン「Redirection」であっさり完了

このURLの変更は、リスクもあるので最終手段として慎重にすることが必要です。

パーマリンクの設定変更は、それぞれの判断・自己責任で行ってくださいね

サーチコンソールに登録された!

気長に待っていても何も変わらない時は、行動あるのみ!

ということで、パーマリンクの変更をした結果。

  • 変更後30分ほどで登録された→1記事
  • 変更後翌日に登録された→数記事
  • 変更後3日以内に登録された→1記事
  • 変更後5日たっても登録されていない→1記事

こんな感じで、登録が完了しました。

そして、ほとんどが翌日までには登録されました。

登録されない記事を量産していたのが、スッキリー♪です。

でも一番古い記事がいまだに登録されていません(泣)

ホンキじゃないよ

神様大キライ

といっても結局は、原因がわからないのであとはどうしようもないのです。

あとは神のみぞ知る!祈るだけ・・・

「早く登録されますように・・・」

サーチコンソールに登録されない時にした事まとめ

ブログを始めてからわからない事だらけで、いろいろな壁にぶち当たっています。

この「登録されない問題」も、そのうちの一つです。

頑張って書いた記事、モチベーションも下がってしまいますよね。

  • 誰かのお役に立てるように
  • どこかの誰かに見つけてもらえるように

こんな気持ちで書いた記事のためにも、出来ることはとりあえずやってみる!

登録されない時にやったこと
  1. 内部リンクの見直し
  2. パーマリンクの変更

まずは、記事が登録されて「バンザーイ」です。

私はこの方法で未登録のほとんどを解消できましたが、正解はありません。

正解はGoogle様にしかわからないので、諦めないことが大事かなと思います。

そしてこれからも記事を更新するたびに、ドキドキの登録確認は続きます。

さて、この記事はどうでしょう・・・神様お願い!

#最後までお読みいただきありがとうございました♭

このブログもSWELLを使っています。

コチラもおすすめですよ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる