MENU
nico

50代の情報発信
ひとりでも楽しむシンプルな暮らし
趣味・健康・気になったこと
韓国エンタメ・おすすめ料理
医療事務の仕事と資格のこと
ブログ運営とHOW TO

起業の準備を始めるなら便利なサイトがたくさんあります

URLをコピーする
URLをコピーしました!

会社を設立するためには、たくさんの手続きが必要になります。

法律に則って進めなくてはいけません。

そんな時に便利に使えるサイトをまとめました。

目次

会社設立準備を始めるならこれが便利

必要な手続きを教えてくれくれるサービスがあります。

この手続きに沿って進むと、準備がはかどります。

自分でもできる会社設立の準備

3ステップで準備できます

家計簿管理で有名なマネーフォワードのビジネス版です。

その他にも会社設立準備を助けます

経営のための会計ソフト

会社経営のために大事な経理ですが、さまざまなサービスがあります。

会計ソフトもありますマネーフォワード

マネーフォワードビジネスVISAカードもあります 

会計ソフトといえばこの2つ

勤怠管理ができる

経理代行サービスも便利

税理士さんをさがす

クレジットカードも

携帯電話の複数契約もお安く

会社の顔となる印鑑も名刺も必要です

法人用の印鑑は、法務局への申請に必要なので早めに作成しましょう。

会社のイメージを決めましょう

印鑑や名刺、ホームページ作成など、会社のイメージとなるロゴやスタイルを決めることが最初です。

ココナラでリーズナブルにロゴを作成

フリー素材でロゴも名刺もポスターも自社で作れる

ネットでも印鑑注文

印鑑は法務局への申請に必要になります。

早めに準備をしましょう。

名刺もスピード作成

起業の挨拶には、かかせない名刺です。

ネットでスピード作成ができます。

封筒も大事なアイテム

会社を設立したら公告方法を選ぶ

会社を設立すると、公告をすることが憲法で定められています。

会社の行う法定公告は、合併公告・資本金の額の減少公告・準備金の額の減少公告・解散公告などのうに、法令で官報掲載と定められているものと、決算公告・株券提出公告・基準日設定公告などのよ うに、官報、日刊新聞紙(時事に関する事項を掲載するもの)又は電子公告のいずれかに掲載するもの があります。そのいずれに掲載するかは、会社の定款によって定めることになっています。

引用:独立行政法人 国立印刷局
  • 官報
  • 日刊新聞紙
  • 電子公告

このいずれかの方法で公告を行うことになりますが、費用がかかります。

公告費用
  • 官報 約7万円
  • 日刊新聞紙 10万円以上
  • 電子公告 0円

費用0円電子公告とは

平成17年2月1日から、電子公告制度の導入のための商法等の一部を改正する法律施行されました。

引用:法務省公式HP電子広告制度について

利害関係人が広告の内容が記載されているホームページにアクセスをして、内容を知れる様にすることが必要です。

会社のホームページを作成して、そこに掲載するだけです。

官報に掲載することもできますが、約7万円かかります。

費用を抑えることができるので、最近は電子公告が選ばれることが増えています。

デメリット

電子公告では、貸借対照表を全文掲載することになります。

会社の全てを、不特定多数の人に知れらることになります。

ホームページ作成に必要なこと

電子公告にも必要ですが、ネット社会の今ホームページは会社にとってとても大事なものです。

自社でホームページを作成するための準備をしましょう。

  • ドメインを決める
  • サーバーを決める
  • ワードプレスでHPを作成する

ドメインの取得

ホームページの住所となるアドレス=ドメインを決めます。

企業で使用するドメインは、情報発信の役割もはたしますので慎重に選びましょう

引用:株式会社日本レジストリサービス

レンタルサーバーの契約

ホームページを作成するためには、レンタルサーバーという土地を借りる必要があります。

その前に住所を決めるドメインは、サーバーをレンタルをセットになっているところも多いです。

しかし企業用の「co.jp」などは有料になることがほとんでです。

ワードプレスでホームページ作成をする

ワードプレスは世界中で利用されている、ホームページ作成のための入力ホームのようなものです。

「テーマ」というひな形のようなものを使います。

無料でも使えますが、やはり有料テーマは使いやすくできています。

初心者でも使いやすいテーマ

たくさんのテーマがありますが、完全日本語、ブロックエディター対応のSWELLがおすすめです。

このサイトもSWELLを使っています

ホームページ作成をサポートしてもらうこともできます

ホームページ作成を依頼する

自社ではなくプロに任せて、ホームページを作成することもできます。

ホームページ作成もココナラで

便利なクラウドサービスなら

たくさんのクラウドサービスがあります。

GoをWebで使いたいならロリポップ!マネージドクラウド

オフィス用品なども必要です

ネット注文で、送料無料やお安くなるものがたくさんあります。

パソコンは何台必要ですか

お祝い事にはお花を贈ることも

季節のご挨拶も欠かせません

時には出張に行くことも

他にもいろいろ便利なサービスがあります

社員がいなくても

便利な電話・メールサービスもあります

バーチャルオフィスで経費節減

起業を考えたら読む本

まとめ

起業の準備は、煩雑なことがたくさんあります。

でもパソコンひとつでできることもたくさんありますので、ぜひ活用してみてください。

立派な起業家を目指して頑張ってください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる