MENU
nico

50代の情報発信
ひとりでも楽しむシンプルな暮らし
趣味・健康・気になったこと
韓国エンタメ・おすすめ料理
医療事務の仕事と資格のこと
ブログ運営とHOW TO

【テレビを持たない】50代女性の良かったこと困ったこと

大学生の姪にアグレッシブと言われて嬉しい。50代nicoです。

テレビのない生活

最近あまりテレビ見てないけどテレビは必要よね・・
なくて困らないの?
という方はぜひ読んでみてください。

テレビのない生活はこんなかんじですよ。

テレビはなくても平気
目次

気がつけばテレビのない暮らし

コロナ禍で、家にいる時間も増えています。

50代女性のみなさん、好きなテレビ番組はありますか。

忙しくてみる暇がない、という人も多いかもしれませんね。

私は買おうと思いながら買いそびれて持っていないだけ、今にいたっています。

最初はテレビを欲しかったんです

離婚して、一人暮らしを始めるときの買うものリスト

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • テレビ

ちゃんとテレビも入っていました。

でも冷蔵庫と洗濯機がない生活はとても不便ですが、テレビは後回しにしても大丈夫な存在でした。

テレビの置き場所問題

小さな部屋ですから、冷蔵庫と洗濯機はほぼ置き場所が決まっています。

でもテレビはどんなテレビを買うかによって、いろいろ変わります。

そうするとどこに置くか問題が発生します。

テレビどこに置こうかな

  • テレビ台も買わなきゃ
  • 大きいのは高い
  • あのメーカーはとっても高い

たくさん選択肢があると決められなくて困ってしまうもの。電気店に行ってはあれこれ悩みました。

私がテレビを欲しかった一番の理由

ツタヤでDVD借りてこなきゃ

近所にツタヤがあるから、DVDを借りて映画やドラマをみよう!でした。

テレビ番組が見たい」ではありません

テレビを買うなら録画機器も欲しいし、上をみたらキリがありません。

そうしているうちに気がつけば、すっかりテレビを買うという事を忘れていました。

テレビがないことに慣れると平気です

もともとはテレビ大好きっ子です。

でも生活のいろいろな事に追われて、テレビをつけてもみていないという毎日でした。

最初は「テレビを買う」は当たり前の事でしたが、欲しかったわけではなかったんだと思います。

スマホだけの生活でも、困ることは全くありませんでした。

  • ニュース
  • 音楽
  • ラジオ
  • ドラマ
  • 映画
  • テレビ番組

全部スマホで無料なんだ

最初はこんなにたくさん、無料でみる事ができるのを知りませんでした。

テレビがないと、映画も韓国ドラマも見れないと思っていたのです。

だんだんテレビの存在は、薄れていきました。

  • ABEMA ニュースも配信しています
  • GYAO 韓国ドラマ、映画が豊富にあります
  • TVer 上記二つで配信していない、気になる番組をたまに見ます。
  • YouTube  色々なカテゴリー見てますが、最近はブログ系をよく見てます。

全部ソフトバンクのギガホーダイでデータ料無料。

見るのはほとんど韓国ドラマです。

有料配信だったら最新ドラマや映画も見放題
無料でお試しも出来ます

テレビがなくて良かったことBest5

最近では、若者のテレビ離れが激しいといわれています。

以前はそんなニュースを見ると「若者ってテレビ見ないんだ」と他人事でした。

そんな50代おばさんが、テレビのない生活をしてみて良かった事がたくさんありました。

私が思うメリット
  1. NHKさんへの対応
  2. 固定費などの節約
  3. 部屋が広くなる
  4. ムダな時間がへる
  5. 情報にしばられない

メリットNo.1はNHKさんへの対応

メリットダントツのナンバーワンです。

家にくるNHKさんに、ビクビクしなくてすむのです。

一人暮らしでほとんど来客のない毎日。来客があるとドキドキするものです。

でも、インターホンがなっても大丈夫!

テレビありませんけど何か

大きな声で堂々と言えます。

NHKさんへの対応
  • スマホは何を使っているか聞かれる
  • 担当者が変わるとまたくる
  • 個人情報は言わなくて大丈夫

iPhoneはテレビが見れないと認定されています。

テレビがないと固定費などの節約になる

老後の事を考えると、少しでも節約につながると嬉しいものです。

固定費

  • 電気代
  • NHKの受信料

長い目で見ると、少ない金額ではありません。

固定費以外にも

  • テレビは買うにも捨てるにもお金がかかる
  • テレビ台、ケーブル、リモコンの電池などの付属品も必要

気が付くと、いろいろと出費をしています。

部屋が広くなる

テレビを買うときに、色々迷ったうちの一つです。

どんなテレビ台を買って、どこに置いたら部屋が広く使えるのか。

もちろん大きな部屋に暮らせたら、やっぱり大きなテレビが欲しいと思うと思います。

大きな部屋だったら絶対大画面

でも狭い部屋をいかに広く使うかを考えると、テレビは大きな割合をしめるものです。

テレビがない分、広く使えて圧迫感のない空間になっていると思います。

テレビがないとムダな時間がへる

1日24時間と限られた中で、生きています。

テレビがない生活で、時間の使い方が変わりました。

ルーティンにしばられない

帰宅をすると

  1. 手洗い・うがい
  2. テレビをつける
  3. それから着替えなどをする

朝起きたら

  1. すぐテレビをつける
  2. ずっと付けっぱなし

このようなルーティンの方多いと思います。私もそうでした。

  • なんとなく
  • とりあえず
  • いつもの事

今はこの、なんとなくという事がありません。

テレビ中心から自分中心

  • テレビ番組に合わせなくていい
  • スマホは自分の時間があるから見る

番組が終わるまで、始まるから、という時間にしばられません。

といっても、スマホで見ていた韓国ドラマの配信期間が終わる!

という時には慌ててみますよ笑

掃除がラクで時短生活

テレビがないと部屋が広く使えて、掃除がラクになります。

  • 掃除がしやすくあっというまに終わる
  • テレビの後ろのホコリや配線が気にならない

忙しい50代女性の私たち、掃除が楽だと毎日の時間の節約にもなります。

テレビがないと情報にしばられない

テレビは当たり前と思っていますが、そうではないこともあります。

テレビ広告が気にならない

テレビを見ていると、欲しいものがたくさんあります。

そのためのコマーシャルです。

CMに惑わされずに済むため、無駄な買い物が減ったと思います。

節約にもなってます

情報番組が気にならない

テレビといっても、本当はどうかわからないことばかりです。

コロナ禍の報道も、結局はよくわからい事には触れません。

ネット情報も怪しいのかな・・

情報収集は、自分で選ぶことが大事ですね。

テレビの情報が大事な人も

でもテレビがあることで、暮らしが豊かになることもあります。

年を取った私の父は、テレビが友達ですから笑

テレビがなくて困ったことワースト3おまけ1

もちろんテレビがなくて困った、不便という事もあります。

私が思うデメリット
  1. スマホ生活で視力が落ちた
  2. ニュース速報は速報じゃない
  3. 世間の情報にうとくなる

おまけですが、テレビがないことをいろいろ聞かれます。

テレビがわりのスマホ生活で視力が落ちた

デメリットダントツワースト一番です。

iPhone7の小さい画面で、字幕ドラマを見ています。

とても視力が落ちてしまい、いろいろ工夫してみましたがどんどん悪くなっています。

こんなに目が悪くなってる

これだけは、本当にテレビがない事を後悔しています。

そのため節約といいながら本末転倒ですが・・・プロジェクターを買ってしまいました。

テレビを見ないとニュース速報は速報じゃない

テレビが勝手に流してくれませんので、自分から見にいかないと全く分かりません。

友人の住む地域でわりと大きな地震があった時。
知らなかったために、申し訳ないことをした事がありました。

テレビを持たないと、すぐにわからない事もあります。

緊急地震速報がスマホにもきますが、やはり自分で情報収集をする事が必要です。

それからはニュースは定期的に、ネットや動画配信をみるようにしています。

テレビを見ないと世間の情報にうとくなる

リアルタイムのニュースもそうですが

  • 芸能人やドラマ、お笑いはよくわからない
  • 昨日のあのテレビ見た?という会話に入れない
  • おすすめDVDを借りて見れない

ネットでは自分の好みの情報しか見ませんので、そういう面では偏った情報しか知らないかもしれません

あの二人結婚したの?!

そのため人と会話をしていると、勘違いすることや知らないこともいろいろあります。

テレビがないと言うといろいろ聞かれる

テレビはあまりみません

「テレビがない」というといろいろ聞かれます。

そのため「テレビはあまりみません」という事が多いです。

今はテレビを持たない人も増えていますが、まだまだ少数派。

あまりテレビの話題には、触れな様にしています。

テレビがなくても楽しいおウチ時間のおすすめ

テレビがなくても読書をしたり、音楽を聞いたりして過ごしているとあっという間に時間が過ぎます。

またスマホやパソコンがあると、いろいろと楽しむことができます。

私は資格取得の勉強をすることがありますが、静かな空間でできるので集中して行うことができます。

オーディオで耳から読書

音楽を聴くように読書ができます。語学や資格試験の勉強にも最適です。

文芸作品は朗読からドラマ形式の作品まで、幅広い形式で楽しめる人気のジャンルとなっています。

読書

本屋さんに行くのも楽しいですが、電子書籍で気軽に読書が楽しめます。

資格取得などの勉強に

テレビのない静かな空間で勉強をして、スキルアップ、自己啓発の時間にするのも有意義です。

いろいろな資格がありますので、資料をみてみるだけでも楽しめます。

執筆作業で収入も

アマゾンで自費出版

あなたの知識や経験を、書籍にすることができます。

印税でお小遣い稼ぎをしてみませんか?

WEBライターデビュー

スキマ時間でちょっとした収入が入ります。

簡単なアンケートに答えたり、簡単入力などいろいろあります。

まずは、簡単登録からはじめてみませんか。

お家時間を映画館のように

プロジェクターは場所を取ることもなく、快適にみることができています。

プロジェクターがあると、映画やドラマ、ライブもYouTubeもいろいろな事が楽しめます。

プロジェクターのおすすめはこちら

有料配信は無料お試しもできます

ブログを始める

静かな空間で始めるには、ブログは最適です。

時間にしばられずに過ごす、テレビのない生活だからこそ落ち着いてできると思います。

無料ブログなどもありますので、テレビを手放したらブログを始めてみませんか。

私も楽しくブログ書いてます

ブログで収入だったら最初はコレ

まとめ:テレビのない生活

私は成り行きで始まったテレビのない生活ですが、「テレビがない」が当たり前になりました。

ついついテレビをみてしまう時間は、なくなりました。

でもいつまでもスマホやパソコンに向かっている、という時間が増えたのも事実です。

テレビにはある程度終わりの時間がありますが、ネットに終わりの時間はありません

世界は24時間動いていて、いつでもながる事ができます。

テレビを持たなくて得た時間。

何をしようかな

何をするかは、自分次第という事ですね。

テレビを必要としている人も、たくさんいると思います。
テレビを手放して豊かになった、という人もいると思います。

ネット社会といわれる様になって、生活が昔とは変わってきています。

それぞれのライフスタイルに合わせて、選んで暮らす事が大事ですよね。

持たないというのも選択肢の一つとして。

人生身軽に生きていきたい50代おばさんには、テレビのない生活は結果として良かったと思います。

今はテレビを見るよりやりたい事やらないといけない事がありますので。

でも老後はテレビを見ながら泣いたり笑ったり、のんびりと過ごしたいものです。

#最後まで読んでいただきありがとうございました♭

実はWi-Fiもありません。よかったらこちらもどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる