MENU
nico

50代の情報発信
ひとりでも楽しむシンプルな暮らし
趣味・健康・気になったこと
韓国エンタメ・おすすめ料理
医療事務の仕事と資格のこと
ブログ運営とHOW TO

50代の運動不足には頑張らなくていい【スロージョギング】がおすすめ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

悩みは肩凝腰痛眼精疲労。50代nicoです。

スロージョギングで運動不足解消
  • 運動不足が気になる
  • 足腰にひびく事はできない
  • 運動が嫌い

そんな人におすすめです。

ゆるいスロージョギングで一緒に運動不足を解消しましょう♩

スロージョギングおすすめ
目次

50代の運動不足におすすめスロージョギング始めました

正確にはまた始めました、なのですが、最近ランニングをしています。

ジョギングもランニングも同じですが、ランニングの方がかっこいい気がして、私はランニングをしてます!といってます。

ダイエットはしたいけど、走るのはムリと思っている50代女性は多いと思います。

走るなんてできないと、私も以前は思っていました。

最初のきっかけ

40代前半、ダイエットをしていた時にランニングを取り入れました。
ぽっちゃり人生の私は、いつも何かのダイエットをしています。
最初は走るのは無理なので、ウォーキングをしていました。
歩きながら早く家に帰りたい、せっかちな私はそれたけで走り始めました。
こんな感じで始めたランニングなので、ダイエットの効果は全然ありませんでしたが。

いつも格好から入る私は、それからウェアとシューズを買ってハーフマラソンを完走できるまでになりました。

こういうとすごく頑張っていたみたいですが、実際はそうでもありません

その後も細々と続けていたランニングも、生活環境の変化などがあってしばらく休んでいました。

コロナ禍の今家にいる事が増えて、体重も確実に増えてきています。何かしなくては大変となんとなく思っていました。

運動不足解消にまたランニングを始めてみる事にしました。

50代の運動不足はスロージョギングがおすすめ

スロージョギングとは

NHKのためしてガッテンでも取り上げられていたので、聞いた事がある方も多いと思います。
福岡大学身体活動研究所所長の田中宏暁先生(一般社団法人日本スロージョギング協理事長)が発案されました。

継続は力なりのために

どんな事もそうですが、一番難しいのは続ける事ですよね。

でも頑張りすぎると、続かないものです。

せっかく運動を始めても、辛いからとすぐにやめてしまってはもったいない

健康のために運動をしたいと思ったら、頑張らなくていいスロージョギングがおすすめです。

私のおすすめポイントはこれ

がんばらなくていい

ゆっくり走るのが目標です。楽にできるからいいのです。

お金がかからない

今は安く通えるジムなどもたくさんありますが、安いといってもお金がかかります。

お金のかからない趣味としても、最適です。

時間が自由

自分の好きな時間にいつでもできる事は、忙しい私たち世代にとっては大事な事です。

玄関を出たらすぐ、始められます。帰ったらすぐに、お風呂に入れます。

私は朝走る事がほとんどですが、帰りに買い物をして帰ったりもします。

気分転換になる

外の空気をすったり太陽の光を浴びるのは気分転換になって、ストレス発散にもなります。

走りながら気温の変化を感じたり、周りをみてみると季節を感じる事もたくさんあります。

これから少しづつ年を取っていきますが、頑張らなくていいので長く続けられます。

スローでいいの?

走るのに、早く走らないからスロージョギングです。

スロー=ゆっくりでいいんです

ウォーキングでも良さような感じがしますが、歩くではなく、走るが大事です。

ウォーキング
ランニング
  • どちらかの脚が必ず地面についている
  • 両足が同時に地面から離れている

ゆっくりと言われてもどれくらいゆっくりでいいのか、気になりますよね。

隣を走る人と会話ができるくらいゆっくり

といわれています。

苦しくなるペースでは早すぎます。無理せずニコニコしながら走りましょう。

効果について

ゆっくり走って、頑張らなくていいのに、いろいろな効果があるといわれています。

  • エネルギー消費量はウォーキングの2倍
  • 足腰への負担が少ない
  • 血行が良くなり、疲れにくく回復しやすい体になる など他にも効果はある様です。
私のスロージョギング

ランニングを始めた時体重を減らしたかったため、本当に一生懸命に走っていました。
疲れてよく眠れるようになりましたが、食欲も増して全然痩せません。
そんな時に、激しい運動にダイエット効果がないことを知りました。
ハアハアと息が切れないゆっくりペースで走る、疲れるほど走らないでした。
その時はスロージョギングという言葉は知りませんでした。

走り方を変えてから少しづつ、効果が出て来るようになりました。
もっと早く知っていたらと、あんなに頑張って走っていた事を後悔しました。
今も走る時は、とてもゆっくりのペースです。疲れるほどは走りません。
それでもやっぱり、ストレス発散にもなり、運動不足も解消できています。

何かと頑張ろうといわれる事が多いですが、頑張らなくていいスロージョギングです。

50代運動不足解消のために!さあ走りましょう

気軽な気持ちで始められる、スロージョギング。

  • まで運動をしたことがない
  • 久しぶり運動をする

こんな人でもすぐ始められます。

走るための準備

ウェア

ゆっくりのペースで走るので動きやすければ、普段着のままでも大丈夫。

でも運動には変わりありませんので、速乾素材のウェアを用意した方がいいでしょう。

ユニクロなどでも安いのがたくさん売っています。

シューズ

靴は体のためにもとても大切なものです。ジョギング用のものを準備しましょう。

高くなくても大丈夫。お店の方に相談してみて下さい。

その他の準備

日差しの強い時などUVケアも忘れずに。

50代女性の私たちには紫外線は大敵です。

紫外線は大敵

コロナ禍においてのマナーにも、気をつけましょう。

マスクを携帯
私はなるべく人の少ない時間に、人混みを避けて走っています。
それでも人混みを避けられない時は、ポケットからマスクを出してつけています。

頑張らなくてもいいといっても、モチベーションは大事です。

普段着で始めて、続けられそうだったらお気に入りのウェアも探してみましょう。

せっかく始めるなら、楽しい方がいいですよね。

私のおすすめはこちら

  • スマホアプリ:距離や時間を計測しながら走るためのアプリがたくさんあります。
  • スプレー式日焼け止めスポーツ用日焼け止め:どちらも汗に強いものを選びましょう。
  • 折り畳み水筒:水分補給のための水筒ですが、飲み終わったら小さくなってポケットに入ります。

どれくらい走るの

おすすめは、週2〜3回を、20分〜30分

でもそれぞれ目指すところが違いますので、まずは自分のできるペースから始めましょう。

私が走るのは
  • 休日だけ週1回か2回
  • 40分〜60分

走り始めてからその時の体調と気分で決めてます。
すぐに終わって帰ることもあります。
頑張らずにマイペースが大事なので。

どうやって走るの

せっかく始めようと思ったら、ここが一番大事ですね。

  • 姿勢を正しく、肘を直角に曲げて肩の力を抜く
  • 歩幅は小さく、足の指の付け根部分から着地するイメージで走る

まずは実際に走ってみる事をおすすめします。

スロージョギング協会公式サイトです。参考にしてみて下さい。

これも大事

  • 水分補給
  • 夏はUVケア
  • 冬は防寒対策

走る前と後のストレッチ

運動不足になりがちな50代女性は、急に始めると体がびっくりしてしまいます

走る前と後に簡単なストレッチをおすすめします。

私も足や腕、腰などを伸ばすストレッチをしてから走り始めます。

走り終わったらまた、同じようにストレッチをするようにしています。

スローとはいえ、筋肉はしっかり使って走るので慣れるまでは筋肉痛にもなります。

引かせないためにも、ストレッチは行うようにしましょう。

50代の運動不足にスロージョギングがおすすめのまとめ

50代になって、なんだか疲れやすくなっているなと思うことが多くなりました。

かれ早かれ老いはやってきますが、少しでも元気で健康的にいたいものです

長生きで健康のために何か始めたい。

そう思っている方がいましたら、スロージョギング挑戦してみてください。決して無理はせずに・・・・

  • 目指すのはマラソン大会ではなく、健康のため
  • 長続きのひけつは、マイペース

私は走っている時は何も考えずに、頭が真っ白になります。

でも悩みがある時は走りながら考えると、とても頭がはたらきます。

どちらも頭がスッキリします。私にとってはそれもランニングの魅力です。

私も今はやり始めましたが、また休むことがあるかもしれません。

今は老後の心配を少ししながら頑張ってみようと思います。

♯最後まで読んでいただきありがとうございました♭

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる