MENU
nico

50代の情報発信
ひとりでも楽しむシンプルな暮らし
趣味・健康・気になったこと
韓国エンタメ・おすすめ料理
医療事務の仕事と資格のこと
ブログ運営とHOW TO

1日1食で生活する50代女性の気になるダイエット効果はあったの?

アリの巣が気になる。50代nicoです。

1日1食の生活でも大丈夫
  • どんな食生活をしてるの?
  • どうして1日1食になったの?
  • お腹はすかないの?
  • ダイエット効果はあるの?
  • メリット・デメリットは?

1日1食の生活になってから数年たちます。

こんな事がわかります。

1日1食生活について、気になっている方必見です。

健康にもいいらしい
目次

1日1食がダイエットにいいらしいけど、どんな生活?

食事は「朝・昼・晩、1日3食」食べるもの。

みなさん、そう思って生きてきていますよね。

50代女性のみなさんは、特にそうだと思います。

子供の頃から、

  • 朝ごはんは、ちゃんと食べましょう
  • お昼ごはんは、給食を残さず食べましょう
  • 晩ごはんは、家族で食べましょう

こう言われてませんでしたか?

今はいろいろなライフスタイルがありますからこうはいきませんが、私の子供の頃はまさにこんな感じでした。

でも今は1日1食の生活をしています。

メリット・デメリットや食生活について書いています。

メリット
デメリット
  • 時間的余裕ができる
  • 余計なお金を使わない
  • 常にダイエットを気にしなくて良い
  • 人に聞かれると説明が面倒くさい
  • 栄養バランスが心配
  • 家族がいると合わせるのが大変

1日1食の生活はどんな感じ?

私は1日1食と言っていますが、基本は平日だけです。

週末など、仕事が休みの日は食べたい物を食べます

平日でも友達とご飯は食べにいくよ

そのため、ゆる〜い1日1食になります。

そして平日の主食はほぼ、オートミールなど簡単なものを夜ごはんにしています。

お昼ごはんをたくさん食べてお腹いっぱいになったら、夕食は食べなくてもいいかなと思いませんか。

お腹いっぱいになったな

じゃあ夕食はいらないわね

いや、夕食はちゃんと食べるぞ

実家ではこんな会話をよくしていますが、朝昼晩3食きっちり食べるのが普通だと思います。

私もお腹すいたら、ちゃんと食べます。

でも、もともと3食「時間がきたから食べる」ことはしていませんでした

それがなんとなく、1食生活になっていったような気がします。

私の1日の食事

平日(仕事のある日)

  1. 朝 白湯、コーヒー、お茶などで水分を補給
  2. 昼 コーヒー、お茶
  3. 夜 オートミールをメインに野菜など。
    蕎麦など麺類やサンドイッチなどを、食べたりすることも。

休日

  1. 朝 平日と同じ水分補給と、たまにヨーグルトなど
  2. 昼 家にいたらおやつなど間食をする。
    またはオートミールで何か作る
  3. 夜 好きなもの、食べたいものを食べる

休日の昼にランチで好きなものをお腹いっぱい食べたら、夜ごはんは食べない事が多いです。

そのほかに時間は決めていませんが、小腹がすいたなと思ったら食べるものがあります。
スーパーフードといわれる栄養価の高いものです。

また、甘いものなども食べたい時は我慢しません。

食べたいのを我慢する=ストレスになりますので、食べたい時は食べるようにしています。

スーパーフードについてはこちらをどうぞ

おすすめスーパーフードはこちら

1日1食で空腹はつらくないの?

結論からいうと、全然つらくありません

これはやはり慣れなのかもしれませんが、空腹で死にそう・・という事はなく生きています。

朝も昼も何を食べようか考えるのも、用意をするのもちょっと面倒くさい

そう思っています。

そうなんです、私はチョー面倒くさがりです(笑)

そのため、夕食もオートミールが主食になりました。

空腹がつらかったら、食べていると思います。

空腹 < 面倒くさい

空腹より、面倒くさいが勝った結果1日1食になりました(笑)

そのため、つらいと思ったことはありません。

慣れると平気!

1日1食のダイエット効果とメリット・デメリットについて

1日1食生活と聞いて、一番気になるのはダイエットに効果があるのかどうかだと思います。

50代女性は特に、少しくらいダイエットを頑張っても痩せるのはなかなか難しい年代です。

1日1食のダイエット効果について

私は面倒くさくて1日1食生活になったため、ダイエット目的ではありません

1日1食のダイエット方法はいろいろありますが、英語で「One Meal A Day (OMAD) Diet」と呼ぶそうです。

大昔の狩猟をして生活をしていたときには、ごはんが3食と決まってはいませんでした。

そして1日3食になったのも近代、最近のことです。

本能のまま生きると、3食きっちり食べなくてもいいということですね、きっと(笑)

詳しくはこちらをどうぞ

ダイエット効果はあるの?

ダイエット効果はわからないわ

1日1食がダイエットに効果があるかどうかは、正直わかりません。

でも今まで1日3食だった人が、1食にすることによってトータルで摂取カロリーは減ります。

私も若い頃、ダイエットをしていた時は本当に食事には気をつけていました。

それでも食べたら食べただけ太ってしまう方なので、いつも太ってました。

そのため、過去にはいろいろなダイエット法もしています。

でも今はそんなに食事やダイエットを意識しなくても、激太りすることはなくなりました

そして今からまた3食に戻すことがあったら、摂取カロリーが増えるので間違いなく太ってしまうと思っています。

40代でダイエット成功した話はこちらから

1日1食のメリットとは?

1日1食のメリットは、いろいろあります

人間は空腹の時間があった方が、内臓を休ませることができるため健康的になる

このようにいわれています。

私も1日1食の生活になってから数年たちますが、健康診断で再検査になったことはありません。

また一緒に仕事をしていた医者でも1日1食の人がいました。そのドクターもいつも健康診断は、とても良い数値でした。

私はもともと健康に気をつけてはいますが、とりあえず困ったことはないですよ。

時間的余裕ができる

朝はもちろん、昼食も決まった時間で取らなければなりません。

忙しい朝は、なるべく余計なことをしないで準備をしたいものです。

昼も食事をしないことで、何を食べるか考えなくていいのです。

ランチタイムは時間が限られていますので、慌ただしくなってしまいます。

そのため「ランチは食べない」と思うと、決まった時間をきっちり休憩できます。

余計なお金を使わない

1日1食分の食事代を考えればいいので、余計なお金を使わなくて済みます。

昼休みにちょっとしたランチに行ったらすぐに「えっ?」と思う金額になってしまいますよね。

どうせ美味しいものを食べるなら、ゆったりと食べたいものです。

浮いたお金で仕事が終わってからや、休日に美味しいものを食べられます。

常にダイエットを気にしなくて良い

年齢を重ねていくと基礎代謝が落ちますから、食べたものを消費するのは本当に大変です。

歳をとるとダイエットをしても、体重を落とすのが難しいですよね。

1日1食だと、ダイエットのことを常に意識しなくても劇的に太ることはなくなります

常にダイエット人生を送ってきた私にとっては、気持ちも楽になりました。

「太る」ことを意識しなくても良くなった

食べ過ぎ」を気にしないで、食事をするのでストレスがない

スーバーフードはクコの実もおすすめ

1日1食のデメリットは?

私は特にデメリットと感じていることは今はないのですが、あえていうならこの3つです。

食生活について聞かれると面倒

なるべく夜ごはん以外の食事については、話をしないようにしています。

いろいろと聞かれると説明が面倒だったり、心配されることもあります。

面倒くさくて1食になったのに、面倒な説明をしなくてはいけなくなってしまいます。

栄養バランスが心配

いろいろな物を食べているわけではないので、栄養バランスは少し心配になります。

これから年齢を重ねると、骨粗鬆症や薄毛など気になることも増えてきますので。

でもそのため、なるべく栄養価の高い物を食べるようにしています。

家族がいると合わせるのが大変

私はひとり暮らしなので、自分のペースで食事ができます。

そのため、1日1食でもなんの問題もありません。

でも家族がいると、やはり合わせるのは難しくなりますよね。

1日1食でダイエットをしている有名人が意外といます

私はなんとなく1食でも平気と思っていたら、1日1食で生活している人が結構いることを知りました。

いろいろな考え方がありますので、自分にあっているかどうかが大事ですね。

1日1食を実践されている方

Dr.南雲吉則は1日1食で健康に

ごぼう茶で有名な南雲先生も、1日1食をおすすめしていました。

1日1食生活をしている人
  • タモリ
  • オリラジの中田
  • GACKT
  • 福山雅治
  • 元ピンクレディーの未唯

1日1食は間違いといわれている方も

Dr.高須克弥は1日1食を大反対

♪高須クリニック♫のあの先生は、1日1食は間違いといっていますね。

自分にあったダイエットのために遺伝子検査もあります

自分の遺伝子タイプを知ることで、自分にあったダイエット方法が見つかります。

しかも自宅で自分で血液採取をして送るだけの、簡単な方法です。

興味のある方はぜひ、試してみてください。

遺伝子解析検査のユーグレナ

他にもいろいろある遺伝子検査

他にも検診キットあります。詳しくはこちらもどうぞ

1日1食のダイエット効果とメリット・デメリットまとめ

私は1日1食と言っても、食べたいものや美味しいものは食べているので大変と思ったことはありません。

ただ生活習慣がいつの間にか、1日1食になった感じです。

50代を過ぎると、健康でいることの大切さが本当にわかります。

ましてひとりだと、何かあって誰かに迷惑をかけることがないように健康第一は常に思っています。

1日1食のダイエット効果についてはわかりませんが、今の私にはメリットの方が大きいです。

メリット
デメリット
  • 時間的余裕ができる
  • 余計なお金を使わない
  • 常にダイエットを気にしなくて良い
  • 人に聞かれると説明が面倒くさい
  • 栄養バランスが心配
  • 家族がいると合わせるのが大変
私のメリット一番

◯キロやせました!という直接的なダイエット効果はわかりません。

でも常に「痩せなきゃ」「ダイエットしなきゃ」と思わなくても良くなりました。

そのことが、私にとっては一番のメリットです。

もし気になった方は、週3日からとか1日2食からなど食生活を変えてみるのもいいかもしれません。

いつまでも健康でいられるように・・・

#最後までお読みいただきありがとうございました♭

オートミールのおすすめは
こちらもどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる